一大波時計は来襲

別府和弘屋

最近の投稿
カテゴリー
ブックマーク
Tags列表

アントニオ・カルス就任索風グループCEO

 いち月2015年じゅうに日、カイエンヌグループ(Antonioアントニオ・カルスを任命したと発表しCalce)さんを索風グループ(Sowindグループ)CEO。この任命はただちに発効する。彼はにカイエンヌ集団「ぜいたく品—腕時計やジュエリー」部のCEO阿博特・本索さん(Albert Bensoussan)さんに仕事の報告をする。
アントニオ・カルスさんを担当索風グループ傘下GP芝柏表(Girard-Perregaux)和尚VISA(JEANRICHARD)のブランド管理及び製造業務。
カイエンヌ集団「ぜいたく品—腕時計やジュエリー」部のCEO阿博特・本索さんさんは「私は非常に喜んで歓迎加入開云旗アントニオ下の索風グループ。彼は高級時計と贅沢な腕時計分野の豊富な経験を持ち、業界と商業リスクの深刻な認知によって、彼を支持するブランドが国際市場で発展するのを支持する。」

«1»

Powered By www.watchcoming777.top 一大波時計は来襲、別府和弘屋