« 上一篇下一篇 »

ランガーメーターが水に入りました

腕時計は水にぬれた後、何層かのトイレットペーパーや湿気を吸いやすい綿毛の綿布で表をしっかりと締めて、40ワットの白熱灯の近くの15センチのところに置いて、約30分間焼いてください。腕の時計の表面を火に近づけて直接焼くのは避けてください。

腕時計は表を内、下の殻に隠し、腕を握る時に裏返して、2時間後に水蒸気を消せます。もし水がひどいなら、直ちに表店に送って油を拭いて、机芯の养分をきれいにして、部品の锖びを防止します。水がひどいなら、すぐに腕時計を持って修理センターに行って、技師に検査させてください。