« 上一篇下一篇 »

ファーウェイのスマート腕時計はどれを買えばいいですか?

私達はすべて知っていますが、もしスマートウォッチにGoogle Android dWearシステムが搭載されているなら、通常はAndroidスマートフォンとタブレットコンピュータの互換性があります。しかし、今はiPhone対応のAndroid Wearスマートウォッチを見ています。ファーウェイはこの設備が来月初めに開催される2015年IFRA展示会に登場するとツイッターで明らかにしました。ファーウェイがアマゾンで予約したページによると、ファーウェイが発売するのは豪華版のスマートウォッチで、初級バージョンは350ドルで、アマゾンで予約を受け付けています。アマゾンのウェブサイト上の製品情報によると、ファーウェイのスマートウォッチはiOS 8.2またはAndroid 4.3と以上のシステム機器に対応します。これはつまり、iPhoneとAndroidケータイを組み合わせて使うことができるということです。ファーウェイのこの新設備はハイエンドのスマートウォッチに属しています。金メッキのシームレスな鋼材を採用しています。一番高い機ガガミラノスーパーコピー種はハイエンド800ドルです。価格で計れば、ファーウェイの初期版スマートウォッチの最直接競争相手はLG WatchUrbankeで、サムスンとモトローラのスマートウォッチも含まれています。ファーウェイの高級版スマートウォッチはアップルApple Watchに矛先を向けています。GoogleはこれまでAndroid Wear対応iPhoneの携帯電話に関する計画を発表していませんが、The Vergeウェブサイトによると、この会社はAndroid dWear対応iPhoneをすぐに現実化させるということです。疑いなく、これはアップルのiPhoneユーザーにとって絶対にいいニュースです。理由は簡単です。今はiPhoneの携帯電話をサポートできるスマート腕時計は限られています。もしあなたがiPhoneのユーザーであれば、あなたの選択はApple WatchとPebbleに限られます。しかし、ファーウェイが今回発売した新しいスマートウォッチがGoogleの計画のヒントであれば、iPhoneユーザーはより多くの選択肢を獲得するようだ。