« 上一篇下一篇 »

冬が寒いからこそ、愛と暖かさが必要です

これは喜びと感謝の季節です。寒風が肌を刺す中、温度は氷点下に迫っていますが、旧年を送り、新年を迎える際には、一年を精勤した自分へのご褒美として、新しい年を応援するべきです。精緻な腕時計でも、風貌と温度を同時に保つコートでも、流線の形をした牽引車でも、大好きな彼/彼女とプライベートでロマンチックな島休暇を過ごします。

自分にいいプレゼントをあげます。私たちが深く愛している人のために、心を込めて選んだプレゼントをあげることも忘れないでください。もっと暖かいのは、助けが必要な見知らぬ人にも愛の贈り物をしたいですか?もしこのような方法があるならば、自分あるいは心から愛している人のためにプレゼントを買って、意外にもまた他の人を助けることができて、それでは更に良いです。