« 上一篇下一篇 »

2019年、ロレックスは新世代の「電撃針」を作り出しますか?

この間、ロレックスは今年バーゼルの腕時計展示会で次世代のミルガスを出す可能性が高いというニュースが出ました。つまり私達の通称「電撃針」です。最初は海外の人が推測していましたが、私は信じませんでした。しかし、多くの兆しが見えてきました。ロレックスは今年、次世代3235のムーブメント(32シリーズのムーブメント)を使ったミルガウスを発売する可能性が高いということです。最近のオークションでも、骨董品ミルガウスを重要な位置に置いています。骨董品のオークションは新商品のために勢いを出しています。

ロレックスが販売しているMilgauss 116400

毎回ショーやロレックスが新商品を出す前に、ユーザーが推測しています。これは基本的には「慣習」になります。しかも大体毎回的中します。ロレックスが出す新しい表です。だから今年はロレックスが新型のMilgaussを出すと推測しています。また、新型Milgaussの様子はロレックス1019(ロレックス歴史上の第二世代Milgauss)を参考にすると直接に指摘する人もいます。ですから、今日はロレックスの「昔から今まで」の三代目ミルガウスについてお話します。