« 上一篇下一篇 »

ヨーロッパで腕時計を買うなら、どの国がいいですか?

スイスの腕時計は有名ですが、いいスイスの腕時計の国内価格はとても高いです。ですから、多くの時計友達は海外で時計を買います。特にヨーロッパです。ヨーロッパで腕時計を買うならどの国がいいですか?腕時計の家に教えてもらいます。


ヨーロッパで腕時計を買うなら、どの国がいいですか?


スイスは時計を買います


スイスに旅行に行く人も多いです。スイスの腕時計を買うことができます。スイスの時計は品質に大きな保証がありますが、価格には大きなメリットがありません。でも、スイスの時計屋は規模が大きくて、多くの探しにくい腕時計はスイスで見つけられます。そして、スイスで時計を買うと、公式にベルトと文字盤を換えることができます。自分の時計をカスタマイズしたいなら、スイスでもできます。


ドイツは時計を買います


ドイツの時計はヨーロッパの他の国ではスイスに及ばないです。普通は首都でしか売っていません。競争が少ないので、必然的に価格が高いです。ドイツでドイツの時計を入手することを強く勧めます。


時計の買い方


まず定価です。これはその国での統一価格です。実はヨーロッパ全体の価格は基本的に同じです。理論的には、為替レートを計算しますと、ヨーロッパ全体は基本的に同じ価格です。価格が統一されていないと思うのは、商品価格が確定してから為替レートが変動したからです。だから、ヨーロッパでもっと安い商品を買いたいです。為替レートの弱い貨幣を探しています。その次は割引です。ヨーロッパに時計を買いに行きます。言語の交流がスムーズではないです。上がったら、他の人に最低価格はいくらですか?だから、気になって話をすると、普通は比較的に良い価格を得て、常連客と同列に論じることはできませんが、国内より安いのは決して半端ではなくて、香港の日本と比べても多くの優位があります。