« 上一篇下一篇 »

シャネルChanel女史腕時計が豪華発表されました

ジュエリー腕時計の分野に行っても、Chanelは変わっています。新たな「MademoisellePrive」ジュエリーリストシリーズは、極致の白黒の間を旅し、Coco Chanelが愛しているシンボルと生活に欠かせない重要な要素を結びつけて、山茶花の回転表示時間で流れたり、精致な工芸で貴重な真珠の母貝を花の形に象眼したりします。いくつかの落ち着いた色がその中を飾り、伝統的な大明火エナメル工芸で作られたきらきら光る星群と威武の獅子模様は、半透明の青を呈しています。グラデーションのピンクのサファイアとダイヤモンドをちりばめた羽は、風に乗って回転するようによく動きます。Coromadel東方屏風の文字盤はシャネル女史の寓居所の中の中国の漆面屏風の図案を採集して、精巧で美しい微絵の図案を作り出しました。